忍者ブログ

 ヘタレたオッパの電脳ちっくモバイル日記!なのかもしれない(ё_ё)。が、How toものでないのは確かなり。

今日もヘタレは平常運転(ΘΘ)ρ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ARROWS Z(ISW13F)充電台とケース改造

20日よりauより新発売のARROWS  Z ISW13Fを利用しています。
画面がデカくて全体がデカいこと以外は快調だと思います、
さすがにジャパニーズ製だけあって海外端末にはない痒いところに手が届いている端末という感じです。
が、ARROWS Z自体のレポはもう少し使ってみてからと言うことで、、、

さて、、、(どう”さて”なのか知らんが)
ARROWS Zを購入してみると、オマケ(付属品)に充電台と液晶保護シートが付いています。

まずは液晶保護シートの話から、、、
これねぇ〜〜〜
もぅ〜〜〜むっちゃ反射します。
屋外で使おうものならお空が鏡のごときに映り込みます。
ま、保護シートを付けてなくても同じなのかも知れませんが、
とにかくヘタレ基準では使う気にはなれない品物ですね。
で、話が次に続きます。

基本本体を裸で使うのが良いのですが、、、
やっぱり綺麗な内は付けたいかな〜〜〜
と、日和りましてケースを購入しました。
それに今時はケースを購入すると保護シートが付いていることが多いので、
半分は保護シートの為に購入した所もあります。

って事で今回購入したのが在庫の関係からラスタバナナ社のものでした。
本来はエレコムのが良いかなと思っていたのですがビックカメラにはマットなハードタイプは無かったのであります。
やはりというのか、質はあまり良いとは言えませんがアンチグレアの保護シートが付属していて純正オマケ品よりはよっぽどマシになりました。
以上で保護シートの話は終わりね、、、
後にでももっと質の良いのを購入予定ですが一時しのぎにはなってます。

で、ここからが今日のエントリーの本題です。
ARROWS Zは充電台において充電することが可能です!
(そうじゃなきゃ充電台とはいわんわな!)
※ついでの話ですが、docomo版には非接触充電設備がありますが、厚みで1.6ミリ、重さで10g増えるのでau版の方が個人的にはありがたい。

SN3D0023.jpgまずは、、、
ケースを付けたまま充電台に乗るか試してみると、、
キツいですが何とか乗りそうですね!!
が、が、がががが、、、、、
このラスタバナナのケースは背面に充電接触部分に穴が空いてない!!
ので・・・・・
適当に(って言ってもある程度見当はつけるけど)穴を空けてやりました。
コレにてバッチリ充電できるだろうと思い一晩を過ごしてみました。

も・ち・ろ・ん・・・・・
充電は出来たのですが、ケースのオマケに付いていた保護シートの下の左右に気泡が入ってしまいました。
なんでかなぁ〜〜〜〜
と、しばし考えましたが、、、
あぁ〜〜〜、なるほどね。
この充電台は(お持ちの方はお分かりでしょうが)穴が最初から大きめに作られており、左右と前後からホールドレバーにて押さえつける構造になっています。
で、ケースを付けたまま入れるものだから前後方向に押さえつけるバーがキツキツになると。
すると・・・・・
液晶面を点で押さえつける感じになりそこが変形していて保護シートに気泡を作るようです。

では!って事で充電台の改造であります。
SN3D0022.jpgはい!!!前後のホールドレバーとっちまいました。
以前よりヘタレブログをご覧の方はお分かりのように、一応は悪あがきして何とかしちゃうのがヘタレ流であります。
では、手順などのご紹介を。
1:充電台下のゴムカバー4カ所を剥がず
2:下にネジがあるので外す
3:左右のレバーを下に押し込む感じで外す
4:前後のレバーの充電台とのはめ込み部をぶちこわし外す
5:上記の逆の方法で組み立てる
以上であります。
予想通りに液晶保護シートに気泡が入らなくなりましたね!
コレをやると心配になるのがケースが無いときでも充電できるかでありますが、
元々裏の端子側に傾いているため問題ないようであります。

※参考 充電を早くするためには?
1:付属のACアダプタ+USBケーブルで直接
2:付属のACアダプタ+USBケーブル+充電台
3:au共通充電器
の順で早く充電できます。
特に1番と3番では倍くらいの違いが出ます。

 
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

こんにちは☆彡

  • by シルフ
  • 2012/07/30(Mon)14:32
  • Edit
記事拝見させて頂きました。

ISW13Fの充電台自分もホールドしてるパーツ外したんですが…プラスαで左右と液晶面が当たるとこにフェルト貼って傷防止策してみました。画像URL→http://i.imgur.com/P4O3I.jpg

No Title

  • by カノン
  • 2013/11/29(Fri)14:20
  • Edit
USB端子での充電をしていると端子の腐食などによる異常が出るのが早まり,USB直結の重要な目的の一つであるPCとのデータのやり取りができなくなる事態に陥ります。

でスタンド充電という対策に至ったのですが,もともとカバーつけたまま充電ができないために,切り捨てたのでどうにかしたいなと思い調べているとこのサイトに行きつきました。

私が行ったのはハゲ会社のARROWSAです。使用しているカバーは,発売当時に販売されていた純正ソフトケース(結構厚みがあります)。

この構成の場合,前方のレバーは,外してはいけません。外してしまうと充電できなくなりました。両サイドのレバーだけ外して,カバーは端子部分から底の半分くらいのところまで切ればうまい具合に充電できるようになります。

ヘタレたカレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ヘタレ本舗   

947100b1.gif
Hetare (Hetare~mo_mo~Ⅰ世)のブログ
Mobile好きFly Fishing好きのOyajiです。 そしてもう1つ韓国痛であります、 「歌・ドラマ・女性」みんなチョアヘヨ(^_^)b
◆ ヘタレへのコンタクト ◆   hetare.momo@gmail.com
◆Thank you For Your Access◆

From '08.01.01(H20年元旦)

ヘタレた日記の検索

うるわしの最新コメント10

[05/18 StevenJep]
[04/04 MelvinMr]
[02/19 こくと]
[01/09 누구입니까]
[11/29 カノン]
[11/21 Kdoewbglaa]
[09/04 Weaftbaisse]
[09/04 Weaftbaisse]
[09/04 Weaftbaisse]
[09/04 Weaftbaisse]

世界中からオソオセヨ

日本の中からいらっしゃい


ヘタレ日記のRSS

Copyright ©  -- 今日もヘタレは平常運転(ΘΘ)ρ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]