忍者ブログ

 ヘタレたオッパの電脳ちっくモバイル日記!なのかもしれない(ё_ё)。が、How toものでないのは確かなり。

今日もヘタレは平常運転(ΘΘ)ρ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

@ヘタレ!超思い切りました!!

ヘタレの2年来の念願といえば、、、Bluetoothマウスであります。
これは、せっかくBluetoothを使っていながら別個にワイヤレスマウスレシーバーを付けているのが嫌で嫌でねぇ~、、、
それに単純にBluetooth機器が欲しかったりして。。。
R0010104.JPGところが・・・・・・・
本日重い体を引きづりながら欠品していたCD板を買いにPCデポに赴いたら、、いつもはあるはずのないMicrosoft Wireless Notebook Presenter Mouse 8000が置いてあるではないですか。
しかもサンワサプライのや他にも2つ程Bluetoothマウスが置かれています。
やっぱしBluetoothも少しは一般的に認知度が高まってきたのでありましょうや??
うぅ~~、、む・・・
ものすごく欲しくはありますが、、痛い思わぬ出費でもあります。
手に取り考えること約5分( ̄Д ̄;;、、、、

実はこのマウス・・・
前から存在は知ってはいたのです。
その上かなりの点でヘタレ的欲求を満たしています。
・多機能である点
・デカくない点
・クリクリがコリコリじゃない点 ...... ( ̄□ ̄;)!!
・レーザーである点
・電池式である点
ここまでヘタレ的欲求を満たすとなると早々あるモンじゃない、他のBTマウスにはもう皆無といって良いわけです。
ではあったのですが、、、 

3つの困ったチャンがあったのでした 

1:基本適に販売中止
が、再販が開始されたんだがね、、 

2:ドングルまでついていてヘタレには不必要
ドングルのついてない他のBTマウスと実販価格では2000円と違わないから、、、
多機能な分(他BTマウスは3ボタン、これは8ボタン)の違いを考えるとドングルは値段の内に考えなくても良いかと。 

3:相性が結構ある・・・これが大問題
付属のBTドングルで使う分には問題ないのでしょうが、、、
パソコン内蔵のものとか、すでに使っているドングルとの相性にかなり癖がありそうなのです。
ネット情報によると確率5割ってあたりであります。
この点が1番の問題だったわけですが、、、実物みて腹をくくりました。
もしだめでも、UXで使うとか、それがだめならEM-ONEにキーボードとあわせて使うとか、、さらにそれがダメでも前母艦が立ち直ったらそれに純正BTドングルと組み合わせて使うとか、、、って考えて思い切ったのであります。

さぁ~~って、、顛末はいかに(ё_ё)
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

ヘタレたカレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ヘタレ本舗   

947100b1.gif
Hetare (Hetare~mo_mo~Ⅰ世)のブログ
Mobile好きFly Fishing好きのOyajiです。 そしてもう1つ韓国痛であります、 「歌・ドラマ・女性」みんなチョアヘヨ(^_^)b
◆ ヘタレへのコンタクト ◆   hetare.momo@gmail.com
◆Thank you For Your Access◆

From '08.01.01(H20年元旦)

ヘタレた日記の検索

うるわしの最新コメント10

[05/18 StevenJep]
[04/04 MelvinMr]
[02/19 こくと]
[01/09 누구입니까]
[11/29 カノン]
[11/21 Kdoewbglaa]
[09/04 Weaftbaisse]
[09/04 Weaftbaisse]
[09/04 Weaftbaisse]
[09/04 Weaftbaisse]

世界中からオソオセヨ

日本の中からいらっしゃい


ヘタレ日記のRSS

Copyright ©  -- 今日もヘタレは平常運転(ΘΘ)ρ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]